定時の仕事

定時の仕事は疲れにくい

日本の会社は本当に残業が長いですよね。9時に退社っていうところはいくらでもあります。海外ならば家族を大事にする文化があるため、基本的に定時上がりです。

 

残業が長いことのデメリットは疲れてしまうことに尽きます。どんなに仕事のできる人でも長時間労働を強いられると疲労困憊してしまいます。

 

自分は前職が残業が当たり前の会社に勤めていましたが、今は定時で上がれるので満足しています。定時で帰ることが基本なので仕事もテキパキとすすめられるので無駄がほとんどありません。

 

仕事が早く終わるようになってからは自分の趣味に時間を使えるようになったので、街に出かけて楽しんでいます。

 

趣味に没頭することでストレス発散につながるので疲れにくい体を作ることにも役立っているので助かっています。
最近は体づくりのためににんにくを食べるようになりました。最初は食べることに抵抗感がありましたが、どんどん活力が高まってきているので毎日欠かせなくなっています。
すぐ疲れる